アフィリエイト心理学

私は本当にあさましい人間です。

 

ちょっとした欲にそそのかされ、人として恥ずべきことをしてしまいました。

 

欲望の火

 

 

先日のことです。
車の運転中に急に腹痛に襲われました。

 

目的地までは、まだ数qあるのに、痛みはどんどん強くなっていきます。
我慢できそうもありません。

 

それで、目についた公園のトイレに駆け込んだのです。

 

用を足すと、お腹の痛みは嘘のように消えていました。
ほっとしました。

 

ふと気が付くと、
目の前の仕切り板に小さな穴が開いています。

 

そして、その穴の横には

 

「絶対に、のぞくな!

 

と太く乱暴な文字が書かれていました。

 

 

それなのに、
私は、その穴に顔を近づけ、

 

そして、

 

のぞいてしまったんです。

 

何かとんでもないものが見えるかもしれないと思って、
破廉恥なことをしてしまいました。

 

懺悔いたします。

 

幸い、お隣には誰もいなかったので
それ以上の罪を重ねずに済みましたが・・・。

 

 

 

と、
このように、
人は強く禁止されると、余計にその行動に惹かれる
という傾向を持っています。

 

これは心理学ではカリギュラ効果と呼ばれます。

 

 

カリギュラ

 

 

アメリカ映画『カリギュラ』は、
あまりにも不謹慎でえげつない内容だったので、
公開禁止になったことがあり、
そのためかえって世間の話題を集めたようです。

 

このエピソードにちなんで、カリギュラ効果という言葉が生まれたのですね。

 

 

実際に人間というのは始末の悪い動物で、
「○○してはいけません」と言われると、したくなりますし、
「△△を見てはいけません」と言われると、見たくなってしまうのです。

 

 

そんな人間の心理的傾向は大昔から知られていたのでしょう。

 

民話や童話にも、
禁止されたことをしてしまう話がたくさんあります。
浦島太郎が開けてはならない玉手箱を開けてしまったり、
鶴の恩返しでは、
見てはいけない部屋の中を見てしまうという場面が出てきます。

 

小泉八雲の怪談『雪女』にも
「ぜったいに誰にも話してはいけない」という約束を破って
しまった男が登場します。

 

 

これはもう人間の性(さが)としか言いようがないですね。

 

 

では、アフィリエイトにおいて、この人間の性質をどう使えばよいのか
ということですが、

 

禁止するとかえって行動したくなるのですから、
それを逆手にとって利用するということです。

 

 

買ってください →  このような方は絶対に買わないでください!

 

購入してください → 本気で行動する気のない方は購入しないでください!

 

最後まで読んでください  → 興味のない方は今すぐページを閉じてください!

 

これは必読です       →  絶対に読まないでください!

 

 

このような感じで使われていることが多いですね。
禁止することでかえって行動をあおっています。

 

カリギュラ効果、
パワーがあり過ぎて危険ですので、
絶対に使わないでください!

続きを読む≫ 2015/08/09 17:31:09

ーンポーン。

 

ドアチャイムが鳴った。

 

玄関に出てみると中学生くらいの女の子が立っている。

 

お客様に100%YESと言わせる 一貫性の法則

 

 

「こんにちは。
あのう、森を守るための署名を集めていて、
ご近所を回っているんですけど、
こちらでも、ご協力していただけませんか ?」

 

「はいはい、いいですよ。
近所の人たちも署名しているのね。
ここに書けばいいのよね。」

 

 

「ありがとうございます。
あのう、それと、
森を守るための寄付もお願いしているんですけど ?
・・・少しでいいので。」

 

「あらそう!
はいはい、わかりましたよ。
じゃあこれ、500円でいいですか ?」

 

 

「あ、ありがとうございます。」

 

 

女の子がぺこりと頭を下げながら帰っていった。

 

(署名だけだと思ったけど、寄付金もあったのね。
あ〜、本当に500円でよかったのかしら ?
となりの奥さんだったら1000円くらい
出したかもしれないわね。見栄っ張りだから。)

 

 

 

あなたにも似たような経験、ありませんか ?

 

寄付の金額が500円だったということではありませんよ。

 

何かの用件を頼まれて、簡単なことだったので引き受ける。
するとさらに、もうひとつの用件を持ち出される。
でも、断りきれなくて、これも引き受けてしまう。

 

ということです。

 

 

ここでビジネスの観点から

 

注目したいのは、この女の子の言葉、トークです。

 

 

最初に
近所を回っていてすでに多くの署名をもらっていることを
暗にほのめかしていますね。
もう相手を断れなくしています。

 

そして、相手がYESと言って承諾すると、
女の子は次の要求を出してきます。

 

少額でよいので寄付もしてほしい、と。

 

この時、この家の奥さんは、すぐに署名に応じて
先ほど物わかりのいい親切な態度を示したため、
寄付金の件を持ち出されても、
いまさら手のひらを返したように態度を変えることもできず、
またしても断ることができません。

 

結局寄付のお金も出してしまいます。

 

(もう署名もしたんだし、仕方がない、100円だと少なすぎるかな、
500円くらいだったらいいかな)という気分でしょう。

 

 

このように、
人はあるものに対して、一つの態度や行動の方向を決めてしまうと、
同じ方向の態度や行動を貫こう、続けようとする心理作用が働きます。

 

これを一貫性の法則と言います。

 

 

 

この主婦は、署名を集めに来た女の子に対して、
簡単に署名に応じるという態度を取ったので、
一貫性の法則によって、
簡単に寄付金も払うという態度を貫いてしまうことになったのです。

 

 

この強力な方法は、セールス・販売の場面では多く使われています。

 

お客様のYESを積み重ねて、商品の成約に持っていくこともできます。
例を挙げてみますね。

 

「自然の風に近い扇風機をお探しですね ?」

 

はい。最近、流行っていますしね。身体にも良さそうですし。」

 

「そうですね。自然の風がもう主流になってきています。
ウチはいろいろなタイプがそろっていますよ。
しっかり比べて選んでいただけますけど・・・。

 

でも、同じレベルの機能だったら、少しでも安い方がいいですよね。」

 

はい、それはもう。けど、安くていい扇風機なんてありませんよね。」

 

「ええ、普通はそうなんですが、今回X社の凄い扇風機が入りまして、
今までの最高機種以上の機能を搭載しています。

 

こちらのものよりお買い得になっています。今週のウチの人気ナンバー1商品です。
すごく売れていますよ。

 

これなんですが、デザインもシンプルでカッコいいでしょう。
完璧に自然の風を再現した扇風機です。

 

どうですか、この風 ? 扇風機の風とは思えないですよね。

 

お客様もこちらにされますよね ?」

 

あっ、はい。これをお願いします。」

 

 

こんな風に、最初、
お客様が必ずYESと同意する質問から始めて、
YESを連発させるトークを繰り広げ、最終的に購入に導いています。

 

 

一貫性の法則・・・。強烈なパワーですよね。

 

これなら、必ず100%、お客様にYESと言ってもらえます。
アフィリエイト記事に応用してみてくださいね !

続きを読む≫ 2015/06/23 13:43:23

今日は、じらしのテクニックについてのお話です。

 

 

いきなりですが、
ティーザーという言葉を知っていますか?

 

英語で teaser と書きます。じらす人という意味です。

 

 

じらしのテクニックでお客さんを虜にせよ !

 

 

これが実は、アフィリエイトも含め、
様々なビジネスでとても効果のある手法なんです。

 

どゆこと ?
って思いますよね。

 

説明しますよ。

 

 

マーケティング用語にもティーザー広告という言葉があります。

 

wikipediaによると、
「本来、広告で伝えるべき商品についての

 

要素のいくつかを意図して明らかにせず注目を集める広告手法

 

とあります。

 

 

つまり、お客さんに対して
ある商品の幾つかの部分をわざと隠して、すぐには全部は見せない。

 

そして、見たいのに見れないという不満足な状態にさせ、
気持ちをあおる広告。
ということです。

 

 

 

これは男女関係でよく使われるという、
じらしのテクニックだと思うんですよね。
ズバリこれだと思いました。

 

この「ティーザー」という言葉を聞いた時に。

 

 

嘘だと思うのなら、「じらしのテクニック」で検索してみてください。

 

 

すごくえげつない、
もしかしたらあなたも興味のある
男女関係の営みについて書かれているものが
めちゃくちゃ多いのです。

 

しかも、相手を不満足な状態にさせて、
気持ちをあおるためのテクニックが山ほど書かれています。

 

 

バニーガール

 

 

具体的に、どんなテクニックかはご自分で調べてください。
お手数ですが・・・。

 

ここでこれ以上書くのは、ためらわれますから。
本当は書きたいんですが・・・。

 

 

結局何が言いたいのかというと、

 

販売・セールスにおいては、

 

お客様に、すべてを簡単に明らかにしない !
お客様をすぐに満足させてはいけない !

 

ということです。

 

 

 

例えば、容易に手に入るものより、
なかなか入手困難なものの方が価値を感じますよね。

 

 

子供たちが大騒ぎをして、
親たちが血眼になって探し回る『妖怪ウォッチ』も
品薄状態を演出しているからこそ
人気が持続しているのです。

 

 

 

自動車メーカーも
新作を発表するとき、
その車のデザインや性能などは
すべてを一度には見せません。

 

お客様を焦らすことによって
興味を高めています。

 

 

 

この手法はアフィリエイトでもよく使われています。
特に、以前、お話ししたステップメールとは相性がいいです。

 

 

というより、ステップメールでは必ずと言っていいほど、
じらしのテクニックが使われています。

 

 

何通ものメールで、

 

じらして、
じらして、
じらして、
じらして、

 

お客様の興味を高めて、
興味を高めて、
欲望を高めて
欲望を高めて

 

それから、
クロージング(契約・注文)となるのです。

 

 

 

はい。
ではこの手法、考え方をステップメール以外では
どう応用できるのでしょうか ?

 

 

例えば、
アフィリエイトのブログやサイト、メルマガの記事。

 

 

読者の興味のあることを小出しにしながら
書いていくという方法です。

 

 

「へーっ、そんなことがあるんだ。
で、それからどうなるの ?」と読者が思っても
すぐには、教えないのです。

 

ちょっと、別の面白い話の方へ脱線したりします。
意地悪っぽいですが、じらしです。

 

 

それからまた、興味のある話の続きになる、
という風に持っていくのです。

 

 

この書き方をすると、
読者は興味が持続するので、
記事を最後まで読んでくれますよ。

 

 

 

 

文章の書き方・ライティングはこちらも参考になります。

 

↓ ↓ ↓

 

http://yojiro-affili.com/category1/

続きを読む≫ 2015/05/22 11:14:22

あなたが街を歩いているとき、
長い行列を見たら、
その行列の先が何があるのか気になりませんか ?

 

行列

 

そして、

 

「おっ、ラーメン屋か !?」
「何この人の列 ! 大変な人気だなぁ。」
「すごく美味しいんだろうな。一度食べてみないと」
「今度行ってみるか」

 

となるかもしれませんね。

 

人は誰でも、人気のあるもの、流行しているものに
心が引き寄せられ、それを購入するという傾向があります。

 

これをバンドワゴン効果といいます。

 

 

バンドワゴンというのは、パレードの先頭を行く楽団車のことです。
つまり、行列を先導する車ですね。

 

 

先導する車の華やかさに魅せられて、
人が集まり、引き寄せられるのです。
行列はさらに長くなります。

 

恐ろしい威力です。

 

 

例えば、あなたが、初めて訪れたケーキ屋さんで、
どのケーキを選ぼうかと迷っていた時、
「当店人気No.1」と書かれたポップに気が付きました。

 

 

たぶん、あなたは、この「当店人気No.1」のケーキを購入するのではないでしょうか ?

 

 

マンゴーケーキ

 

 

もし、あなたが、ためらっている目の前で、
そのケーキが5個、7個と立て続けに売れていったら、どうでしょう ?

 

あなたは確実にそのケーキを何個か買うはずです。

 

怖いでしょう。バンドワゴン効果。

 

 

なぜ、こんな行動をとるのでしょうか ?

 

 

それは恐怖からです。
人間の本能に組み込まれている恐怖によってです。

 

 

古代より人は集団で暮らしていました。
人は弱いため、一人では生きていけないからです。

 

仮に猛獣に襲われても一人では身を守れません。
獲物を捕まえるのも、仲間がいれば集団の力を利用できます。
食料に困ったときも、互いに分け合えます。

 

なので、人間は、集団に属して、
みんなと同じ行動をとるのが安全で安心だと刷り込まれているのです。

 

 

みんなと同じようにすれば生き残れるという本能です。

 

 

逆に、みんなと違うことをするのが恐怖なのです。
集団から外れることのへ恐怖です。

 

だから、人気のあるものや流行のものを取り入れないのは恐怖なのです。
怖いのです。

 

 

そして、それを取り入れることは集団に属することになり、
恐怖を退け、安心できるということです。
人気商品や流行品を買うことは安心につながっているのです。

 

 

ビジネスやアフィリエイトの世界でも、
バンドワゴン効果はよく利用されています。

 

 

「ご愛用者様80万人突破 !」

 

* 大勢の人に愛用されている人気商品だとアピールしています。

 

 

「残り100名様限り」

 

* あと100名以内に入らないと、この集団には属せません、と脅しています。

 

あなたもこんな広告文を読んで、商品を購入したことがあると思います。

 

このように、本能にもとづいた心理的手法は
強烈なパワーがあります。

 

上手く使ってアフィリエイトやビジネスに生かしたいですね。

続きを読む≫ 2015/05/13 14:26:13

あるスーパーの野菜のコーナーに2種類のキャベツが並んでいます。
見た目はほとんど変わりません。
それぞれに説明の札がついています。

 

あなたなら、どちらを選びますか ?

 

A 「産地直送のキレイなキャベツが大特価です !」

 

B 「お値段が少し高くて、無農薬のため虫食いもありますが、キャベツ本来の味を安心してお楽しみ下さい !」

 

欠点を長所に変える 両面提示

 

そりゃ、同じキャベツなら安い方がいいに決まっているだろう。
と、そう言われる方もいると思います。

 

たしかに、同じキャベツならです。

 

でも、Aの方は産地直送、キレイ、大特価、と良いことずくめです。

 

それに比べ、Bは、値段が高い、虫食いがある、キャベツ本来の味、安心、
と言う風に欠点と長所の両方述べています。

 

Aは、キレイなキャベツが特価になっている理由が分からなくて不安です。
AよりもBの方が正直に話していて、信頼感があると感じませんか。

 

わたしなら、間違いなくBのキャベツを購入します。

 

 

このように長所と短所の両方を見せることを両面提示と言います。

 

しかも、最初に商品の欠点を知らせておくことで
「あのキャベツは虫食いがあった」とか、「値段が高い」などというクレームが出ることも少なくなります。

 

つまり、両面提示は、値段が高い、虫食いがあるという欠点を
本当のことを正直に言っているという信頼感に変えているわけです。

 

おまけにクレームを減らす効果もあるのです。

 

だから、アフィリエイトやビジネスで商品を紹介するときは絶対に両面提示をした方がよいです。

 

あなたも嘘つきにはなりたくないでしょうし、苦情の嵐を浴びることも避けたいでしょうから。

 

ただ、その商品を購入する意思がすでに決定しているお客さんに対しては、
欠点をもう一度言う必要はありません。

 

購入意欲に水をかけることになってしまいますから。

 

 

セールスの初期段階では長所と同時に欠点も知らせておくということです。

続きを読む≫ 2015/04/15 14:18:15

初めは何も思わなかったのに、
何回か会ううちに、
その女の人のことが気になりだした。
好きになってしまった。

 

売り込まなくても売れる ザイオンス効果

 

あなたは、そんな経験がありませんか ?

 

実は、わたしはすぐに女性に心が動いてしまいます。
惚れっぽいのですね。
( あーっ、この子の目元、可愛いなあ ! )
なんて思ってしまうんです。
重症です。

 

 

あるものに対して、
接触回数が増えれば増えるほど
親近感や好感度が上がっていく心理現象
ザイオンス効果といいます。

 

 

例えば、コンビニで缶コーヒーを買うとき、
あなたはどんな基準でコーヒーを選びますか?

 

 

苦さのレベルでしょうか?
無糖、微糖、値段、缶のデザイン、メーカー?

 

 

でも、もし商品に特にこだわりがなければ、
テレビや新聞・雑誌などの広告でよく見かける缶コーヒーを選ぶことが多いと思います。

 

 

色々なメディアから何度も見せられている缶コーヒーは、
あなたに親近感、好意を抱かせるザイオンス効果を生じさせているからです。

 

 

だから、企業は何度も繰り返しCMを流すわけですね。

 

腕のいい営業マンも同じことをしています。
いきなり商品を売り込まずに、同じお客さんのところに何度も顔を出します。
そして、商品の話よりもたくさんの雑談をしたりします。

 

「あの営業マンは、けっこう人のいい奴だなあ」とか、
「面白い人間だ」なんてお客さんに思われたら
もうほぼ商品は成約です。

 

売り込まなくても売れる ザイオンス効果

 

お客さんは、繰り返してやってくる営業マンに親近感や好意を感じるようになり、
商品のセールスもうまくいくということですね。

 

 

そして、この方法はアフィリエイトにおいても特に有効です。

 

読者が必要としている情報、記事、
興味を持てる内容をブログやメルマガでどんどん発信する。

 

これですね。

 

いつも記事を読んでくれている読者の方は、
だんだんあなたに好意を持つようになってくれます。

 

 

自然にあなたの紹介する商品にも興味を寄せてくれます。

 

 

良質の情報を繰り返して書きづづけるのがアフィリエイターの仕事なのですね。
何度もブログの記事やメルマガを読んでくれる読者は、きっとあなたのファンになってくれます。

 

それから、これはザイオンス効果をさらに高めるコツになりますが、
あなたが発信する記事の内容には、
あなたの人間性が感じられるような事柄を盛り込んでみてください。

 

こんなことで失敗したとか、恥をかいたとか、
腹が立ったこととか、苦しんだことなどです。
自分の馬鹿さ加減や少しエッチなこと(もしそうであれば)なども暴露した方がより親しみを覚えてくれます。

 

読者の反応がよくなりますよ。

続きを読む≫ 2015/04/13 10:55:13

近所によく旅行に行くおばさんがいます。
旅行に行くたびに、わたしにお土産を持ってきてくれます。
また、珍しいものが手に入ったときも、おすそ分けしてくれます。

 

山梨のワインだったり、讃岐のうどんだったり、
ハワイのアロハシャツだったりと、色々なものをいただきました。

 

お土産をいただくときは、もちろん嬉しいのですが、
なにか、おばさんにお返しするものがないのが心苦しいです。

 

おばさんは、超グルメで、食べ物にはうるさくて、
在り来たりのものでは満足できない人です。
様々な食べ物を通販や特定の業者から取り寄せています。

 

平凡なものしかない我が家では、このおばさんにお返しできる品物が滅多にありません。

 

それで、
「いつも、もらってばかりで悪いなあ」
「なにか、あげるものがあればいいのに」
と思ってしまうのです。

 

ある時、おばさんにCDのコピーを頼まれました。

 

わたしはとても嬉しかったのです。
普段お世話になっている人にようやくお返しができると思って。

 

おばさんは趣味でフラダンスを習っていて、
入手困難なハワイアン音楽のCDを友人から借りたらしいのです。

 

自分用にも1枚、CDが欲しかったのですね。

 

わたしがCDの中身をコピーし、ラベルやジャケットも印刷し、
ケースに入れて渡したとき、おばさんは子供のように、はしゃいで喜んでくれました。

 

 

その時から、わたしはもう何10枚分も、CDコピー、DVDコピー、
音楽ファイル編集をしてきました。
喜びながら・・・。

 

 

つまり、

 

人は親切にされたり、何かを与えられたりすると、
お返しをしたくなるということです。

 

 

心理学的な言葉で、返報性の法則と呼んだりします。

 

アフィリエイトでも、一般の商売でも、
お客様に売り込むことばかりを考えずに
まず、お客様の喜んでくれるものを与えるという姿勢が大切ですね。

 

アフィリエイトのブログやメルマガであっても
「この商品がいいから、買ってください !」
と叫ぶだけでは売れません。

 

まず、ブログやメルマガの読者の方に

 

「このブログは面白くて勉強になる !」
「このメルマガは役に立つ !」

 

と思われるような良質な情報をどんどん提供することです。

 

あなたが中身の濃い情報を与えれば与えるほど
あなたのファンは増えていきますし、
お客さんはあなたから購入したくなり、
紹介する商品も売れるようになっていきます。

 

世の中はうまくできています。
惜しみなく与えれば、惜しみなく買ってくれます。

 

お客様や読者が、喜んでくれることをすれば、
結果的に自分が喜べる状態になるということですね。

続きを読む≫ 2014/08/27 19:16:27

無料プレゼント

 先着250名様に実践的極秘レポートを無料プレゼント中!◆

メルマガ登録

アフィリエイトで稼ぐためにもっとも重要なのが
「マインド」と「ライティング力」です。

絶対に稼ぐんだという強い思考・姿勢(マインド)、
そして、お客さんの心をぐいぐい動かす文章力(ライティング力)があれば
どう転んだとしても稼げてしまいます。


『月5万円の壁を突破する14のマインドセット』と『コピーライティング3つの黄金ルール』の
2つのレポートを無料で手に入れて、
ぜひ稼げるアフィリエイターになってください!


メルマガ登録陽レポート メルマガ登録陽レポート

2つのレポートを受け取ると、
さらに濃厚なノウハウ・情報・プレゼントが満載のメルマガ『ようじろう◆痛快アフィリエイト通信』に読者登録され、このメルマガを読むことができます。

先着250名様限定。お急ぎください!

プレゼントのお申し込みはこちらをクリック

↓ ↓



メルマガ登録陽レポート



 
トップページ プロフィール 目次 無料プレゼント おすすめ教材 初心者入門講座 お問い合わせ